お散歩できるルームウエア

お散歩できるルームウエア

 

今は、言わないのでしょうか、ワンマイルウェアといって、売り出している百貨店もありました。
もっとも、ルームウェアはどちらかというと、パジャマにもなりそうなものが多い気がします。
でも、お客様が来ても大丈夫とか、お散歩に行ってもおかしくない。なんていうのがいいですね。
そういった意味では、通販のルームウェアをセレクトすることが多いです。

 

でも、トップスはよくてもパンツがよくないことの方が多いのも、通販の難点です。そういった時は、できるだけベーシックなパンツを用意します。ここで必要なことは、ウエストがコムまたは、それに準ずる事。

 

今は、けっこうチェニックが流行っていて、あまり体型を気にする必要がなくなっていますが、よもすると妊婦服なんていう風に見えてしまいます。
一番、いいなと思えるのは、シャツタイプ。
使い方次第て、ルーズにもちょっとおしゃれにも見えます。
それに、小物を使い足してお出かけしやすいトップスだと思っています。

 

最近は、フリルがついたり、トラッドなチェックがあったり、無地も結構裾が長いので、お尻が隠れます。
生地も、ガーゼタイプやフランネル、フリースまで出ているので季節に合わせて揃えることができます。

外に出るにはかぶり物だと、ヘアスタイルをの直さないといけないのですが、
シャツタイプはその心配が要りません。

 

もっと、色んな柄が出てくるの期待して、次のお散歩にはどんなルームウェアがいいかなと通販のカタログを見るのです。


友人のオシャレルームウェア

オシャレにはかなり無頓着な方なのですが、ふらっと立ち寄った友人宅で、
部屋着ですらオシャレな友人を見ると、「私も少しはオシャレしないといけないかな」と思ってしまいます。

 

私は自宅で仕事をしているのですが、夏はよれよれのTシャツと短パン。

 

冬はその時着れるものをできるだけたくさん着るという服装で、
もしも急な来客があった場合には相当恥ずかしい思いをすることになります。

 

ちなみに前述の友人はよく知りませんがオシャレなブランドのパーカーと、
流行の派手なステテコで私の外出着よりもオシャレなのは明らかでした。

 

彼の奥さんはフワフワのロングのワンピースにバンダナを巻いていて、
どこのペンションに来たかなと勘違いするほどでした。
ここであえて私の妻の部屋着には触れませんが、見習って欲しいのは間違いありません。

 

きっと高い服を着ているに違いないと、彼らの服のことについて聞いてみたのですが、
意外にもユニクロや古着店などでかなり安いものを買っているらしく、
ものによっては1000円以下であることも少なくないそうです。

 

ただ、私にはとても選べない派手な柄や、デザインのものを上手にコーディネイトして、
奇抜に見えないように着こなしているようでした。

 

あまりのレベルの違いに帰り道は軽くヘコんでしまいました。
彼らのファッションをまねることのできる日はやってくるのでしょうか。